当選数字の昇順・降順の回数 - NUMBERS3(ナンバーズ3)通信

当選数字の昇順・降順の回数 Numbers3(ナンバーズ3)

昇順・降順の数字の当選回数を表示しています。

昇順は 123 のように小さい数字から大きい数字の順、降順は 321 のように大きい数字から小さい数字の順の当選番号での当選回数を集計しています。

昇順または降順の組み合わせは 120通りで、理論的な確率は 12.0% です。

昇順または降順に並んでいない数字のほうが当選回数が多い傾向があります。

当選回数発生率
昇順の当選数字 例) 123 639 回 11.6%
降順の当選数字 例) 321 659 回 11.9%
昇順・降順以外の当選数字 4,229 回 76.5%

理論的な確率とほぼ同じ発生率になっています。




最新の当選結果 - ナンバーズ3

第5527回 (2020-09-22)
当選数字208
ストレート103,600円52口
ボックス17,200円336口
セットストレート60,400円184口
ボックス8,600円803口
ミニ10,300円515口
ストレート
 
4回目
(平均 97,650円)
前回
 
第4695回
(832回前)
ボックス
 
36回目
(平均 17,133円)
前回
 
第5405回
(122回前)
ミニ
 
61回目
(平均 9,036円)
前回
 
第5487回
(40回前)
第5527回の予想番号と結果をみる

過去の当選番号をみる







当選数字の昇順・降順の回数とは
当選数字のうち、小さい数字から大きい数字に並んだものを昇順、その逆を降順とし、それぞれの当選回数を集計したものです。

昇順または降順に並んでいない数字のほうが当選回数が多い傾向があります。

クイックピック数字
次回の当選番号予想




クイックピック数字
次回の当選番号予想

Copyright (C) NUMBERS3(ナンバーズ3)通信 All Rights Reserved - お問い合わせ -